※1 平成25年11月~平成29年4月までの総出荷数。リピート数、

  紹介購入などの集計も含む。

溢れんばかりのスキンケア商品が誕生しているコスメ業界。

そんな中、白イチゴを使った洗顔石鹸が、40代の女性を中心

に話題になっているのをご存知か?

なんでも"白イチゴの泡で洗うと顔が明るくなる"という

口コミがきっかけで、すでに30万個も売れているらしく、

宮城県産の白イチゴから抽出した「イチゴポリフェノール」に

その秘密があるらしい、、、。

そもそも、なぜ白イチゴ?と不思議に

思いながらも取材をすると・・・、

 「なるほど♪そういうことだったの

という、凄い秘密が聞けた↓

2012年10月、イチゴポリフェノールを配合した洗顔石鹸を開発。

末の妹と2人で被災した空き地の露店から販売を始め、今では関東、関西を中心としたショッピングモールや通信販売で30万個を売り上げている。

さらに今年から配合した「白イチゴの濃縮ポリフェノール」が高い支持を受け、時期によっては2ヶ月待ちになるほどの反響となっている。

白イチゴの洗顔石鹸 開発者

(2012年4月 宮城県産石巻市)

段 陽 子

だん      ようこ

 

(34)

「なんで自分だけが…」と当時は幼心に思っていた段さん。けれども、この時の経験が本物作りの原点になっているという。

わたしは小学一年生のときから7年間、肌にトラブルを

抱えていました。大学を卒業してから化粧品研究の道を

選んだのも「肌で悩んでいる人に喜ばれる仕事がしたい!」

という気持ちと、何より自分自身が綺麗に

なりたかったんです。

 

そんな中、長年取り組んできたのが洗顔石鹸の開発でした。

洗顔といっても、今は汚れ落ちが良いだけの商品では通用し

ません。毛穴の汚れを落として"どれだけ明るく見えるか"が

勝負なんです!

 

 

そこで何千もの自然素材から一つ一つ調べ上げる中、ようやく探し当てたのが

「イチゴポリフェノール」でした。

一粒の苺からわずかしか抽出できないイチゴのポリフェノールには、

私たちが最も注目していた成分「エラグ酸」が驚くほど含まれ、しかも女性の

デリケートな肌と、とても相性が良かったのです!

イチゴポリフェノールを配合した洗顔石鹸の反響は、本当に驚くばかりでした。

お使いになられた方からの再注文だけでなく、ご紹介や口コミのおかげで、

小さな露店の販売からわずか3年で、10万個ものご愛用をいただくことができたのです!

毎日のように届くお客様からのお声に嬉しい気持ちはありましたが、

作り手として、まだまだ納得のいく結果ではありませんでした…。

その理由は、ここ数年の気候変化で年々強くなる紫外線、仕事や子育てによるストレスで、女性の肌老化は加速しています…。以前まで60代以上の方に多かった悩みが、今や40代からという時代です。そのような時に「ある程度」ではダメです!

そこで!もっと深い悩みに対応するには、イチゴポリフェノールをさらに濃縮する以外ありませんでした。でも、今までのイチゴポリフェノールを必要レベルまで濃縮すると、ジャムにように真っ赤になってしまいます。

そこで考えたのが「白イチゴ」でした。ところが…

共同開発者の太田教授から、「白イチゴでポリフェノールを濃縮できれば、それは凄い石鹸になるでしょう。

けれど白イチゴはあまりに高価。完成したとしても

1個、数万円になりますよ」という答えが返ってきたのです…。

「でも、それさえクリアになれば…」と、どうしてもあきらめきれなかった私は、以前から苺を提供してくださっているいちご屋 燦燦園(さんさんえんの深沼社長に

 

お願いしたところ「費用のところは何とか頑張りますから、段さんは納得のいく本物を作ってください!!」と、快く白イチゴの栽培を承諾してくれたのです。

イチゴポリフェノールで数々の研究成果が認められている太田名誉教授(金沢大学)

牡蠣殻や活性炭をブレンドした土壌、そしてコラーゲンや黒酢を葉から浸透させる「葉面散布」など、わが子のように育て上げたツヤツヤの白イチゴ。

希少な白イチゴを手に入れたからには、あとは

洗う手が肌に触れないくらい、もっちりとした

密着泡を作るだけでした。

それから毎日、朝から夜遅くまで研究をつづけ

た結果、密着性の高い泡が手間をかけることな

く、誰でも簡単に作れる「練り生製法」にたど

り着き、ついに念願だった「白イチゴの練り生

石鹸」が完成したのです!

生クリームのような石鹸生地からとろけだす、イチゴポリフェノールたっぷりの生泡。

津波で何もかも流された場所に作った、

小さな露店ブースでスタートしてから5年。

正直、悩んだり苦しんだこともありましたが、全国で10万人を超える方々にご愛用いただいている事実は、何にも変えがたい私たちの大きな財産です!

今では白イチゴのおかげで、若い方はもちろん、

60代以上の女性からも大変多くのお声をいただけるようになりました!

 

本当に夢のようです!!

スタッフ一丸となって取り組んできたことが、

少しでもお役に立っていると思うだけで胸が

熱くなります!

 

でも喜んでいるばかりではいられません。

これからもその自信と感謝の気持ちを忘れず、

をモットーに頑張って

参りますのでどうぞよろしくお願いいたしま

 

露店販売での口コミが、関東、関西まで広がり、大手ショッピングモールからの出店の依頼が続々寄せられるように。人気の体験販売はいつも行列で年間30,000人以上の方が来店している。

宮城県から傑作を生み出した誕生秘話

震災による津波でいちご農園を失い、翌年には母フミ子さんも他界。でも「この町でもう一度イチゴ作りを!」と一念発起。現在、IT技術を使った省農薬栽培に積極的に取り組んでいる。

純粋な気持ちは、私も同じです。

段さんから白イチゴの話を聞いたとき、あまりにも驚いて、

思わず笑ってしまったんです(笑)。でも、「白イチゴさえあれば、

もっとたくさんの方に喜んでもらえるんです!」って、イチゴポリフェノールの可能性と、肌で悩む方への想いを何度も何度も語られて…。

 

そんな真剣な話を聞いていたら「同じ震災を経験した一人として、

今こそたくさんの方々に恩返ししないといけない時じゃないかな」って

思えたんです。質の良い白イチゴを作るのって、そう簡単にいきませんが、震災を乗り越えた自分たちにできないことはない!と、うちの親父をはじめ、ビニールハウスや肥料のメーカーさんにまで協力していただいた結果、想像を超えるほどの立派な白イチゴに育ちました。

 

一人の作り手としての誇りと、たくさんの方に喜んでもらいたい、その純粋な気持ちは私も同じです。

東北大学院 薬学部を1974年に修了する。現在、金沢大学で食品、薬品などの開発の他、イチゴポリフェノールの研究にも取り組んでいる。

私も本気になろうって、思いましたよ。

白イチゴを使えば、さらに良い石鹸になることは分かっていました。でも1パック5,000円から6,000円もするような白イチゴを使うなんて、それはあまりに無謀ですとお伝えしたんです。

 

ところがそれから1年後に、「先生、白イチゴを準備しましたよ!」って、子供のような笑顔で訪ねてきまして(笑)白イチゴの入手の経緯を聞いたとき、もう執念の一言に尽きると思いました。

これだけ素晴らしい素材をお預かりしたからには、私も本気になろうと思いましてね。イチゴポリフェノールの最新データと、優秀なスタッフを集め、気の遠くなるほどの試作を繰り返し、ようやく納得のいく形にできたのが、この練り生石鹸なのです。

 

今まで誰も作れなかった白イチゴの石鹸を世に送り出せたことに、研究者として誇りを感じています。

①「少しの量ですごく泡立つ」

1回分の目安は、親指の爪が隠れるくらいの量。練り生だからこその醍醐味だとか。

②「とても泡立てやすい」

プレゼントで付いてきた「モチ泡ネット」を試用!すると一瞬でふわふわでもっちりした生泡が完成!泡立てがとても簡単でした。

泡立てると…、「ははっ…♪そういうことか!」と、思わず唸ってしまうほどの生泡が

モコモコと!独特な感触があまりにも気持ち良さそうだったので、じっくり観察もせず

顔を泡の中にパクッ、すると…。

 

「ん!?んーっ♪」初めての感覚に思わず声が出た。

泡がふわふわなので、これならゴシゴシしなくても大丈夫!

顔をもにゅもにゅするたび生泡が毛穴に吸い付いている感じがする♪

そのせいか洗い上がりが普通と全然ちがう!

本当に肌がなめらかでツヤツヤ。

 

長年目立っていた毛穴も「どこ!?」って探したくらいすっきり♪まさに汚れを落とす美容液のような感覚!

42年の人生で、洗顔でこんなにときめいたの初めてかも!

今、いい洗顔を探している方、そうでない方も、白イチゴの練り生石鹸、これは使ってみる価値アリだと思います。

 

メーカーの動画で効果的な泡立て法が紹介されて

いたので、ぜひこちらも参考にご覧ください▼

取材後、白イチゴの練り生石鹸を早速購入。

そこで付属の"泡立て書?"を見てみると…なんと1回分の使用量が、親指の爪が

隠れるくらいほど。「コレだけで本当に泡立つの!?」なんて思いながらも、

 

露店販売から30万個も売れた5つの秘密。それは…

なぜ、無名ブランドの洗顔石鹸がこれほどの評価を得ているのか?それは白イチゴだけでなく、女性開発者ならではの繊細なこだわりに秘密があった。

全国から嬉しいお声が続々! 実際に使い続けた方からの喜びの声をご紹介。

永津 美穂子様(60代)

「やっと一生もののせっけん見つけた!」

たった1回の洗顔でなかなか取れなかった角栓が、黒ずみ と一緒にスッポリと取れたんです。まさに感激でした!

周りの友人も「肌がキレイ!ファンデ替えたの?」って聞かれるくらいですよ。お世辞じゃなくて、もう「ichi-pori練り生石鹸」の大ファンです。やっと一生ものの石鹸見つけた!って感じです。

本当にありがとう!

※ クスミ・黒ずみは汚れや古い角質によるものです。

愛知県 るか様(26歳)

本当に感動しています!

昔から肌が敏感なのが悩みでしたが、

調子が良くなって本当に感動しています!

今回「ホワイトベリーじぇる」とあわせて使ってみようと思います。

楽しみです。

大阪府 さっちゃん様(26歳)

これヤバい!ってちょっとしたブームに。

1年の半分は海でサーフィンだったので、肌は

いつもボロボロでした。そんなとき、偶然通りかかったショッピング

モールで見つけたのが白イチゴの石鹸!白イチゴのじぇると

一緒に使っていますが、今は写真でも分かるくらい明るくなって

きたし、指で触るとスベスベしています!サーファー仲間からも

これヤバい!ってちょっとしたブームになっています。

静岡県 美代様(67歳)

娘のような肌になればいいなと…♪

若い頃から乾燥肌で、夏でも保湿クリームは欠かせない

ほどでした。でもどんなに良いものを使っても肌が乾燥して荒れて、

笑うと皮膚が引っぱられて、そのたび「口のまわりに何本できたかな?」なんて笑い話でなく、本気で悩んでいました。そんなとき、

娘に勧められ使い始めたのが白イチゴの石鹸でした。最初は"若い

娘にあうものが私にあうとは限らない"と半信半疑でしたが、

日増しに肌がやわらかい感じがして本当に驚きました。

これからも使い続けて、娘のような肌になればいいなと密かに

楽しみにしています。

土居 やす子様(30代)

すぐに紹介しました!

練り生せっけんを初めて使ってみて、泡を顔にのせた時、

とても優しい泡で、まるで赤ちゃんのホッペタにふれているようで、

とても感動しました!2、3日使っただけで会社の人たちに

"なんか肌が明るくなったんじゃない!?"といわれ驚き!!すぐに練り生せっけん紹介しました(笑)これからもよろしくお願いします。

宮城県 れん(21歳)

顔を洗うのが本当に楽しいんです!

お母さんが使っていて、よさそうなので一緒に

使っていました。泡がとても細かくて、顔を洗うのが本当に

楽しいんです!額と鼻の頭が脂っぽいのがのが気になっていたけど、

良いカンジなので、これからも使います!

※あくまでも個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

生泡についてのQ&A
Q. 1個でどのくらいの期間使えますか?
Q. イチゴの香りはするのですか?

適量(親指の爪大)で約30日間使えます。「練り生石鹸」を効率的に使うには、①事前に手の脂、汚れを落とすこと②泡立ちの良いネットを使うことが大切なポイント。

香料としてはオレンジの果皮エキスを使用。さわやかな柑橘系の香りをお楽しみ頂けます。

Q. モチ泡ネットを使わずに手で泡立てても良いですか?

モチ泡ネットを使うと、「練り生石鹸」の良さをより実感できる、キメ細かく弾力のあるもっちりした"生泡"が簡単につくれます。ふかふかのクッションのような生泡を肌の上で転がすだけでやさしく汚れを吸着して、クスミ      のない明るい肌へ導いてくれます。

※5

※5 汚れや古い角質による。

Q. 子供と一緒に使っても大丈夫ですか?

「練り生石鹸」は、イチゴポリフェノールや豆乳発酵エキス等、肌に負担をかけない成分を中心に処方しております。きめ細かな泡がゴシゴシと肌をこすらなくても汚れを落とし、顔を洗った後も潤いが続くので、デリケートな肌のお子様にもお使い頂けます。

商品名

ichi-pori 練り生石鹸

内容量

80g

成分

水、グリセリン、ソルビトール、ステアリン酸、パルミチン酸、BG、ミリスチン酸、ラウリン酸、水酸化K、水酸化Na、イチゴ果実エキス、豆乳発酵液、アロエベラ葉エキス、ベントナイト、ポリクオタニウム-7、ベルガモット果実油、オレンジ油、ショウガ根油、フェノキシエタノール、PEG-65M

トップ明るさを追求した泡の秘密hitohataについて

らくトク便について特定商取引法に基づく表記(会社概要)個人情報保護方針