宮城県のスイーツ業界に風穴を開ける「新スイーツ」!?

2015年2月23日更新

 

今、地元から“今までにない凄いものを世に出そう!”
という動きが水面下で話題となっている。

仕掛け人は、いちポリ練り生石鹸を開発した
㈱hitohataの段 陽子氏と宮城を代表するパティシエ
「カズノリ・イケダ」氏。

スイーツの中身や形状はまだ公表されていないが、
亘理町産のアセロラや春菊をパウダー化した材料、白イチゴから抽出したポリフェノールなどが使用されているらしい。

材料の研究開発は、金沢大学の太田富久名誉教授が携わっている。東北大学の大学院(薬学部)を修了している太田氏は「hitohataさんとの出会いがきっかけで、私の原点となる宮城県に貢献でき嬉しく思っています」とコメント。

現在、地元のテレビ局と新スイーツ発信に向けた取り組みを進めているとか。
宮城県のスイーツ業界に風穴を開ける存在となりそうだ。

画像クリックで拡大

【その他のニュース】


「移動式観光農園」実現に希望の光!

 


究極の大福が完成!?夢メッセみやぎで1/29(木)デビューか・・・

 


特別栽培イチゴ「夢見る初恋」が2月に全国での販売開始!

 


今年一年、大変にお世話になりました!
 






 

ichi-pori練り生石鹸
人気の秘密はコチラ
ichi-pori
ホワイトベリーじぇる
人気の秘密はコチラ
ichi-pori
禁塩ドロップ
人気の秘密はコチラ
よくあるご質問
hitohata仙台セレクトショップのスタッフによるブログがついにスタート! イベント情報や店舗の キャンペーン、新商品情報から何気ない普段の出来事まで、様々な情報を日々発信いたします。
 
宮城県仙台市青葉区本町2-10-33
営業時間/10:00 ~ 18:00
定休日/日曜・祝日
https://www.hitohata.co.jp/KAGOYA_SmartSSL_seal.png
 
処理中です。しばらくお待ちください。

処理中