露店から5年。ついに店舗出店へ

2017年6月1日更新

 
 





【その他のニュース】

被災地の露店から始まり、今年で5年目となる株式会社HITOHATA。イチゴポリフェノールを主軸としたスキンケアを「催事と通販の融合」という独自のビジネスモデルで展開し、現在では会員数8万人を突破している。
今年からはイチゴポリフェノールに加え、亘理町産のアセロラを取り入れた健康食品の研究、販売にも力を注いでいる。そんな中、同社はららぽーと富士見での店舗出店が決まった。
段 社長(34)いわく、今や関東だけでなく、大阪(万博跡地)に一昨年オープンした「ららぽーとEXPOCITY」など、三井不動産株式会社が展開する体験型ショッピングの拡大を見据えた出店という。
今回は期間限定 6月9日(金)~8月27日(日)だが、東北の企業から初となる、ららぽーとへの出店だけに「自立復興の光が全国に広がってほしい!」との周囲の期待が高まっている。

 


肌もキレイになっていくダイエット商材を開発

 

 


「平成28年熊本地震」の被災地支援について

 

 

 

業界最大値のサプリ『開希(ひらき)』発売決定。

 

 


『体験型』の催事で購入者数10,000人を突破

 

 







 




ichi-pori練り生石鹸
人気の秘密はコチラ
ichi-pori
ホワイトベリーじぇる
人気の秘密はコチラ
ichi-pori
禁塩ドロップ
人気の秘密はコチラ
よくあるご質問
hitohata仙台セレクトショップのスタッフによるブログがついにスタート! イベント情報や店舗の キャンペーン、新商品情報から何気ない普段の出来事まで、様々な情報を日々発信いたします。
 
宮城県仙台市青葉区本町2-10-33
営業時間/10:00 ~ 18:00
定休日/日曜・祝日
https://www.hitohata.co.jp/KAGOYA_SmartSSL_seal.png
 
処理中です。しばらくお待ちください。

処理中